ドラックストアで中国人観光客に人気のパックTOP10 中国語での意外な呼び名!?

日本のドラックストアで通訳のお仕事をしたことがあるのですが、中国人が日本ではそこまで有名ではないものを買って行くのでとても興味深いです。

また、勝手に中国語でそれぞれの商品に名前が付いています。

ちなみにパックのことは中国語で面膜(ミエンモー)と呼びます。

今回は中国人観光客に人気のパックと中国語の呼び名を紹介します!

目次

No.1 お米のマスク

中国語で大米面膜(ダーミーミエンモー)呼ばれるこの毛穴撫子のマスク。

大人気商品です。

どこのドラックストアでも品切れが続いていたり、あったとしても一人1個〜2個購入限定とされています。

パッケージも日本のお土産にはぴったりですよね。

あとは 100%国産米っていうのが中国人の心を掴みそうなワードです。(笑)

No.2 超浸透3D

中国語で3D面膜(サンディミエンモー)と呼ばれているこのパックは、中国人が絶対買っていきます。

よく中国人観光客に「サンディーサンディー」と言われますw

肌美精を中国語で「ジーメイジン」と言うので、「ジーメイジンミエンモー」とも言われます。

3Dというパック名が中国人がいかにも好きそうです。(笑)

No.3 ゴールデンジュレマスク

こちら、中国人に大人気です。

日本人はあまり知らないと思います。

見た感じすごくドロドロしてそうですけど、実は中国人が大好きなコラーゲンとヒアルロン酸の2種類のパックなんです。

中国人は本当にこの2つが大好きで、中国語でコラーゲン胶原蛋白(ジャオユエンダンパイ)ヒアルロン酸玻尿酸(ボーニャオスワン)と言います。

それが大人気の秘訣だと思います!

No.4 Barrier Repair

こちらは人気すぎて、どこのドラックストアでも売り切れでした。

中国人は基本的に美白より保湿のパックが好きなので、このピンクの高保湿タイプが一番人気です。

マンダムのことを中国人は、曼丹(マンダン)というので、このパックは曼丹面膜(マンダンミエンモー)と呼ばれています。

No.5 ベルサイユのばら

中国語で凡尔塞(ファンアーサイ)と呼ばれています。

直訳するとベルサイユという意味です。

こちらは人気すぎてどの店舗も品切れ状態です。

No.6 Saborino 朝マスク

こちらは日本でも人気のマスクですよね。

中国語で早安面膜(ザオアンミエンモー)と言われています。

こちらも大人気で、どこのドラックストアでも売り切れでした。

3年前から中国人に人気で、その頃は日本人にはそこまで人気じゃなかったと思いますが、

今はシーズンによって色んなバージョンも出て、どこのドラックストアにも売ってますよね。

私も毎朝使ってます!

No.7 QUEEN’S PREMIUM MASK

こちらも日本人はあまり知らないと思うのですが、中国人には人気です。

特にプレミアムマスクの赤と青が人気です。

No.8 MINON アミノモイスト

MINONは、敏感肌でも使えるパックということで、敏感肌の中国人に人気です。

中国人観光客から「敏感肌でも使えるパックある?」と聞かれると、毎回これをお勧めしていました。

また、紹介しなくてもこのパックを買い求めてくる中国人観光客は多く、MINONの乳液なども人気のようです。

No.9 ルルルン

日本人には人気No.1のルルルンのパックですが、中国人にはそこまで多くの人に知れ渡っていないです。

私が通訳の仕事をしていた頃、知っている人は知っているという感じで、ルルルンのマスクを目当てで買いに来る中国人観光客が一日に数名いるというくらいで、他のパックに比べるとそこまで大人気ではなかったです。

個人的には一番好きなパックなのですが。(笑)

ピンクは一番安くデザインも可愛くてルルルンと言えばこのパックですが、中国人はやはり保湿が好きなので、青の保湿タイプや赤の高保湿タイプが人気です。

ルルルンは金色や青、白、ピンク、また地方限定デザインなどもあって、私も色々試しましたがやっぱり高保湿の赤が一番好きです。

毎日お風呂上がりにドライヤーする際にパックしていて、一時期ヒリヒリするくらい乾燥していた肌が治るくらい効果抜群です!

No.10 BABYISH

コーセーから出ているこちらのマスクも人気です。

マンダムから出ているBarrier Repairのパッケージと似ているので、間違える中国人観光客も結構います。(笑)

ちなみに中国人は、上の写真のように何枚かが一緒に入っているより、一枚一枚包装されているパックを好む人が多いので、そっちのタイプを購入する人が多いです。


以上、中国人観光客に人気のパックでした。

日本人に人気のパックと中国人観光客に人気のパックが全然違うと思うので、意外だったと思います。

中国で有名な方が使っていると、みんなも全く同じものを買う傾向があるようです。

またインバウンドが復活したら最新ランキング更新します!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる