安室ちゃんの中国公演コンサートに行ってみた!趣票のチケット購入方法

私が初めて中国公演のコンサートに行ったのは安室ちゃんのライブでした。

安室ちゃんの日本の公演は、ファンクラブに入ってないとticket boardで購入する方法しかないのですが、私は東京公演も大阪公演も抽選で落選しました。

日程的には名古屋や福岡は厳しく、もう諦めようかと思っていた時、tichet boardから中国深圳(深セン)公演のチケット受付開始のメールが・・・・。

tichet boardでは抽選と書いてありました。

しかし、趣票という中国のチケット販売サイトに行ってみると

トップ画面に安室ちゃんが!!!!

クリックするとコンサートの日程や場所など紹介されています。

「告别演唱会」直訳すると「お別れ演奏会」という感じです。(笑)

右下の立即购买をクリック。

すると、2日間とも剩余=余っているという字が!!!!(驚)

勘違いしてたんですけど、この剩余8张は「あと8枚しかないよ!」っていう意味で、その剩余っていう文字が書いてない1680元の席とかは完売したと思って、680元の席なら余っている!と思い私は680元の席を購入しました。

しかし、どうやら数少ない席は「剩余◯张」と出ているだけで、特に何も吹き出しがない席は全部余っている状況でした。

抽選とかもなさそうだし普通にチケット買えそうだな・・・と思って買ってみました。

目次

趣票でチケットを購入する方法

①行きたい日と席を選択して右下の立即购买をクリック。

価格は円ではなく元なので注意してください。

※現在は1元=16.9円くらいです。

また、日時選択の右下にある查看座位の右にあるアイコンをクリックすると座席表が見れます。

左上に色ごとに価格が書いてあって分かりやすいですね!

地址=住所をクリックして、名前、住所、電話番号を入力。

チケットを日本に届ける場合、住所は海外を選択しましょう!

一番下にスクロールすると海外という選択肢があります。

住所は絶対に間違えないでくださいね。

入力後は确定をクリック。

私は最初、海外という選択肢があるとは知らず、中国国内しか郵送できないと思い込んで、中国の友人に受け取りのお願いして友人の家の住所を入力しました・・・。

一番下に海外の選択肢があるとは。。。

③支払方法

支払方法は以下の3つのようです。

日本人の方はPayPal支付を選択する方が多いのではないでしょうか。

下までスクロールして金額の明細を確認してください!

运费金額=郵送代金(中国国内の場合は13元)です。

日本まで届ける場合は、郵送代金90元だそうです。

おそらく1600円も取っているということは、確実に届けてくれる国際便EMSで送られてくるのではないでしょうか。

金額の明細を確認をしたら、右下の提交支付をクリック。

これで購入は完了です!

日本でこんなにチケットが取れないのに、中国深圳(深セン)公演では抽選もなくあっさりチケットが購入できて、逆にこれちゃんと購入できてるのかな!?と不安になりました。(笑)

チケットの郵送状況を見る方法

日本まで郵送するとなれば、ちゃんと届くのか心配ですよね。

私は中国国内を選択しましたが、それでもちゃんと届くのか心配でした。

チケットが今どのあたりにあるのかを調べる方法があります!

①趣票のサイトにアクセス

②左上をクリックしてログイン

③ログインページ

日本の国旗を選択して電話番号入力→荻取验证码をクリック

そうするとCメールで番号が送られてくるので、その番号を入れてログインをクリック

④マイページ

左上をクリック

こんな感じで今どのあたりにあるのかを見ることができます。

赤でマークした配送方式に書いているところが、配送業者の会社になります。

隣の单票の数字をメモってください!

⑤配送業者をググる

⑥配送業者の追跡ページで先ほどの单票の数字を入力して查询をクリック

こんな風に今どこにあるかチェックできます。

【3/2 追記】この郵送会社”SFエクスプレス“は日本語のページもありました。

2/28にチケットを購入して、3/1には到着しました!

日本へ郵送の場合は、もう少しかかると思います。

日本から中国深圳(深セン)までの行き方

深センは、東京や大阪から飛行機で直行便で行くと高いので、中国深圳(深セン)⇄香港の往復航空券(平日だと25000円、土日だと5万ほど)をとって、香港⇄中国深圳(深セン)は、フェリーや地下鉄、バスで行く方法が一番安いです。

フェリーや地下鉄、バスだと、香港から2時間ほどで着き、地下鉄は乗り換えなどがかなり難しいようですが一番安く、800円くらいで行けるみたいです。

日本⇄香港の往復航空券を初めて中国の旅行サイトctrip.comで購入しました。

いつもトラベルコちゃんやAirasiaで格安航空券を購入し、中国の場合は春秋航空か吉祥航空のページから直接予約するのですが、今回は色んなサイトを比較した結果、私が行く日程の航空券はtrip.comで購入するのが一番安かったです。

trip.comは中国の旅行サイトctripのグループ会社のようです。

中国公演参加にかかる費用

中国公演参加にかかった費用

  • チケット代 680元(約11500円)
  • チケット郵送代 13元(約220円)
  • 日本⇄香港の往復航空券 25000円
  • 宿代 6000円

【3/2 追記】宿予約できました! ライブ会場「华润深圳湾体育中心」の近くのホテルやゲストハウスは数少なく、あっても価格が高め。徒歩30分、タクシーで6分のホテルで一番安いプランが6000円ほどでした。

ザクっと計4万円弱です。

私は平日に行って日曜日に帰国の航空券なので安く済みましたが、金曜日や土曜日に出発の航空券は5万円以上するみたいなので、航空券次第で費用が変わってくると思います。


安室ちゃんの最後のライブだし、わざわざ中国まで!?と思うかもしれませんが、もう安室ちゃんが今後ライブをやることはない、つまり一生に一度!と思って中国深圳(深セン)公演を購入しました。

日本公演で手に入らなくても、中国公演で手に入るかもしれないので、一度試してみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 航空券代が2万5000円で往復便で取れたのはびっくりです。日本からどこの便ですか?マイルですか?
    あと私も同じ680元のチケットを二枚中国からの郵送でかかりましたが、カードの引き落としは2万7000円ぐらいで+1600円の郵送代を引かれてしまいました。

    • Y.O様
      コメントありがとうございます。
      文章間違えてましたね!深セン⇄香港の往復航空券と書いておりましたが正しくは、日本⇄香港の往復航空券です。深センまでの直行便は高いので、香港からバスや地下鉄、フェリーで行くと安いみたいです。
      マイルは全く使っておりません。trip.comから予約しましたよ!ただ、私はライブより数日前に出発して土日発ではないため安い航空券が取れたのだと思います。
      日本までは90元の郵送費用なので、ちょうど1600円くらいになると思います(^^)

コメントする

目次
閉じる